FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上田ジョイント&レイバンライヴ

8/6、久しぶりに上田ジョイントに足を運びました。
お目当ては「blues.the-butcher-590213 」
十数年ぶりの永井”ホトケ”隆氏の歌声が上田に響き渡り、気分は最高!!
相変わらずのKOTEZ氏の熱いプレイに会場は大盛り上がり。
私はおもわず若人に交わってステージ前で踊ってしまいました。
沼澤尚氏中條卓氏の鉄壁のリズムのうねりが私のハートを打ち抜きました。
やっぱりブルースっていい、と再認識。

ブルースザブッチャー


飲み過ぎて騒ぎすぎたせいか、
次の日、以前傷めていたひざの痛みが再発・・

そんな痛みに耐えつつ、上田のスーパーベーシストNORI SUZUKI氏に誘われ、
上田駅前でジョイント出演者などによるセッションで2曲ばかり音を交えました。
第一線で活躍する方々とのセッションはとても刺激になりました。

ジョイント セッション



その後レイバンでのライヴの為、佐久市に直行。
レイバンには、初のBoogieWoogieShackとしての出演。
しかし残念ながらドラムのかもちゃんが仕事の為、急遽不参加。
あらちゅうと2人でさぐりさぐりのステージでした。
ただそんな中でも新しい発見もあったりで、
緊急時のデュオ演奏もなんとかいけそうと確認できました。
最後は共演のStepping Stoneのドラム&ギターに参加をお願いしてBluesを1曲。
最後の最後であらちゅうが、なんとベースの4弦を切ってしまってその日の演奏は終了。
ライブ画像は「RAVEN HP」にてご覧ください。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

メニュー
プロフィール

コイケテツヤ

Author:コイケテツヤ
1969年3月生まれ B型

長野県長野市出身、坂城町在住
小学生のころよりピアノを始め、高校生でバンドを組む
高校を卒業したころ、ブルースマン「Otis Spann」のアルバムを聴きブルースにのめりこむ
以来、「MOJO KING」「WISE FOOLS」など、長野のブルースバンドのピアニストとして活動
30歳をすぎて、歌を歌い始める
自身のバンド「BOOGIE WOOGIE SHACK」(現在活動休止中)
ボーカル、ピアノを担当
現在、ソロ演奏のほか県内のバンド「DEEP SOUTH GROOVE」
「HOT LANTA」でピアノ、ハモンドオルガンを担当

服田洋一郎氏、菊田俊介氏、デミトリア・テイラー、WABI氏などのブルースアーティストと共演

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
携帯URL
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。